戸澤の週報

2003年02月15日

03-02-15

6時過ぎに並びはじめて店に入ったのは9時。最近忘れていたかのような寒空の中、60人を超える行列。100人定員の中99番目にもらった整理券。1時間過ぎても進んだ距離はわずか3?4m。今回ばかりはなぜラーメンを食べる為にここまでするのかと自問してしまいました。そうです。ようやく高田馬場の「俺の空」に行ってきました。昨年の晦日にラーメンランキングで1位になった店の味にようやくたどり着く事が出来ました。ここの店は昼の部(12:00?)と夜の部(18:00?)に分かれていますが、共に100杯限定で整理券を配っております。この整理券をもらわないと店に入ることは出来ません。ところが昼間は12時前、夜でも私が行った6時過ぎには既に整理券を配り終えてしまいます。と言う事は少なくても開店前かその過ぎには並ばなければいけないことになりますが、私のように開店時間過ぎに並んでしまうと、とりあえず食べれますが、2時間半の列は覚悟しなければなりません。少しでも早くしたいのであれば、少なくても開店30分前には行きたい所です。しかし、すさまじいラーメン屋です。私の後ろの人で最後の人だったのですが、その後にも50人くらいが来ていました。一番最後の人は事情説明を何十人にもしているのが大変そうでした。とにもかくにも9時になってようやく店内に入れ、そこからすぐに席につくことが出来ました。肝心な味はと申しますと、かつお等の魚介系と動物系のだしの合わせのもので、非常においしいものでした。麺はつけ麺には珍しく細めんでした。この店にはラーメンとつけ麺がありますが、後半はつけ麺だけになります。きわめて珍しいですね。さらにカレー味のつけ麺もあり、何人か注文していましたので、なかなかおいしいのでしょう。しかしながら、とてもおいしかったのですが、3時間も待ってまで食べるほどではありません。開店前から並んで1時間くらいであれば行っても良いかと思います。今度は高田馬場の茜屋に行ってみたいと思っています。

先週より、女性の新メンバーが入社致しました。丸山 礼子さんです。仕入を中心とした業務を担当してもらいます。彼女の参加でますます弊社の仕入れに力を入れていくことが出来ます。少量多品種の短納期にお応えできる体制を弊社のモットーとしております。どうぞ、今後とも宜しくお願い致します。

ページの先頭へ