戸澤の週報

2007年05月27日

07-05-27

関東では既に初夏の雰囲気が漂ってきました。真昼の時間帯はもう既に上着を着ている事は難しく、日差しの強さを感じます。夕刻を過ぎると過ごしやすい時間帯ですが、この過ごしやすい時間帯も日々少なくなってくると思うと少し寂しくなります。

先週は北海道で「EMS-JPグループ」第4回展示会を開催致しました。初めての北海道開催にも関らず、前回関東で開催時に迫る、100人弱のお客様にお越し頂く事が出来ました。展示会社も23社を数え、こちらは過去最大となりました。我々の取り組んでいる仕事が多くの北海道の方に興味を持ってもらうことができて本当にうれしく思います。これからは、展示会で頂いた様々なご要望を形にしてご提案できればと考えております。グループで培った技術力、経験を活かして新たな製品を一つでも多く世の中に送り込んでいくのが、今の最大の目標です。北海道の企業は関東には無い技術力を多く有しております。この技術力を形にするのは製造のノウハウを保有する当グループが最適なパートナーといえます。その中でも営業部門とEMS専属の生産管理、購買部門を持つ弊社の役割は日ごとに増すばかりです。もの作りに従事された方はご理解頂けると思いますが、もの作りは本当に簡単な事ではありません。もの作りの過程で必ずといって良いほど何らかのトラブルが発生します。このトラブルに対しいかに対処するかが最大の肝なのですが、こればかしは誰がやっても出来るというものではありません。過去に蓄積した経験とノウハウが大きくものを言うところです。これからも皆様のもの作りのお役に立てるように日々精進を重ね、一人でも多くの方に喜んで頂けるように致します。

ページの先頭へ