戸澤の週報

2007年06月17日

07-06-17

とうとう関東地方も梅雨入りとなりました。週末はしとしとと降っておりましたが、しばらくは梅雨の晴天とうなりそうです。気象庁によると、日本海を中心にした高気圧の勢力が強く、梅雨前線は本州の南海上に押し下げられている格好。このため北海道から中国地方にかけて日中は晴れが続くという。毎日雨の日が続くのも困りますが、空梅雨で真夏に断水などと言う事はもっと困りますね。難しいところです。

当社の今週はイベントが目白押しです。と、言ってもお客様に直接関係があることではありません。一つには週末、ゴルフコンペがあることです。私自身が、ゴルフは前職の社内コンペをきっかけに始めました。ゴルフは中々きっかけが無いと始められるスポーツではありません。最初は、何だかんだ言ってやらない理由を探すものですが、あるタイミングでゴルフの面白さを感じられるようになると、とたんに自主的に練習をするようになるスポーツです。始めの1歩と、2歩目くらいまでは何らかの助けが必要なのかもしれません。まだ2回目でして、当社のメンバーはすごくレベルが低いです。スコアは恥ずかしくてとてもこの場では公表できる数字ではありません。しばらくは河川敷がホームグランドになりそうです。目指せ、高級コースです。

もう一つは「ICマイスター」と社内で呼んでいる、IC、電子部品に関する知識のテストです。達成度に応じて会社が認定した、ブロンズ、シルバー、ゴールドの資格があります。今回からは対象者を営業部だけではなく、一部購買部にも拡げています。次回以降は購買部全員に対象を拡げ、お客様に接する部門は全てが対象者となります。電子部品を取り扱う商社に取って、知識習得は必須事項です。知っているか知っていないかで大きな差がつく事が多く、知らない事は即競争力低下に繋がります。当社は、顧客に接している部署には取り扱っている製品の内容も分からず、型名だけの商売はさせるつもりはありません。電子部品の数が多すぎるため、全部の型番まで理解する事は出来ませんが、やはり最低限押さえていなければならない事は存在します。それらを分かった上でお客様と話をするのは、知らないで話をする事と比べ全く次元の違うことと考えています。実際に、この事はお客様が一番感じていることだと思います。「Aさんは製品の事を良く知っているので、ここまでのレベルを要求しても大丈夫だ。Bさんは何も知らないから、こういった場合は他社のAさんに話を振った方が早そうだ」と。こういう状況は良くある話ですよね。すぐには、効果は出づらいですが、とにかく始めない事には何もなりません。当社はBさんではなくAさんを目指して頑張ります。

ページの先頭へ