戸澤の週報

2007年11月19日

07-11-19

本格的な風が吹き、木枯らし1号が観測されたようです。木枯らし1号とは調べたところ正式な観測情報ではなく、季節現象として知らせている情報と言う事です。まあ、この言葉を聞くと秋が終りを告げいよいよ本格的な冬がやってくるという気にさせられますね。後は3月までじっと辛抱の日々が続きます。関東でもとても寒いのですから、東北・北海道の寒さと言ったらちょっと私には想像がつきません。

最近冬になったせいか周りの人たちの体調がすぐれません。何かしら調子が悪く、検査を受けたりしています。今までは、ほとんど病気や健康について真剣に考えてこなかったのですが、もうそろそろ真剣に考える必要があるのかもしれません。健康である時には、健康の有難さが理解できず、無くしてみて初めて気がつくものです。できるだけ、食生活、生活習慣に気を使い、適度な運動を欠かさずにいないと気がついたら取り返しのつかないことになってしまうのかもしれません。気にしすぎることは逆に良くないと思いますが、くれぐれも体には気をつけたいものです。

ページの先頭へ