戸澤の週報

2008年04月27日

08-04-27

暖かな日が続いています。
つつじの匂いが時々してきて、春の穏やかな雰囲気をかもし出してくれます。
世間ではゴールデンウィークのムードとなっているのでしょうか?
当社はカレンダーの暦通り、皆様のご利用をお待ちしております。

学生時代の受験の時期には勉強しましたが、社会人になってからの勉強はなかなか難しいものです。
業務の中で、必要に応じて学んでいく事も多くあります。
それはそれで非常に重要な事なのですが、業務時間を離れての学習は自らを律する厳しさが必要ですね。
平日は、当然会社があり、帰る頃にはくたくたです。
そうすると、土日が学習に当てる時間と言えます。
松下幸之助さんの文章の中に次のようにありました。
「休日は一日休養。一日教養」
日本で初めて、週休二日制を実施した幸之助さんの言葉は非常に重いですね。
知っているか、知っていないかで決着がつくことは、実はこの世の中非常に多いと思うのです。
黙っていれば誰かが教えてくれると言う安易な考え方は、社会に入ってからは全く通じません。
同時に、知らなかった、教えてもらっていないでは済まされないことが数多くなります。
つまりは、自分で知る努力をする事が前提になっている事が多いと言う事ですね。
営業活動で重要な事はいかに、設計者の立場に立ち、お困りになっている事に対し適切なサポートを行えるかだと思います。
そして、その為には自分が扱っている製品の知識は知っている必要があります。
待っているだけでは、何も始まりません。
是非、前向きに知識習得に努めたいものです。
特に、当社が属しているこの電機業界は、知識が物を言う業界です。
会社全体で、この問題に取り組み、全社のレベルを上げていく必要を感じております。
今年1年間の大きなテーマです。

とある方のアドバイスを頂戴し、この週報の文章に改行を入れてみました。
少しは見やすくなりましたでしょうか?
アドバイス頂きました方ありがとうございました。

ページの先頭へ