戸澤の週報

2008年06月15日

08-06-15

先週は秋葉原で痛ましい事件が起こってしまいました。
歩行者天国と言う警備の盲点を突く卑劣な手段に言葉もありません。
当面は中央通りの歩行者天国も閉鎖となると言う事です。
多くの人が秋葉原には行った事があると思います。
どこを歩くにも安心なところがなくなったと思うと悲しくなります。

先週はその他に岩手・宮城で大きな地震が起こってしまいました。
天災は防ぎようがありません。
この地震により犠牲者も出てしまいました。
ご関係者の方々にご冥福をお祈り致します。

宮城は当社が注力している沖電気の工場でもあります。
宮城工場ではこの地震のP波を感知し、操業を停止したと言う事です。
その為、薬品・ガス等の漏れは無かったようです。
その他の状況は現在、点検中のようです。
大きな被害となっていなければ良いのですが。
こちらの情報は週明けには大筋判明していると思いますので、当社営業まで個別にお問い合わせください。

沖電気の半導体部門株のロームへの譲渡の件が新聞を賑わしました。
9月に株式が譲渡される事は間違いありませんが、従来の商流に変更はないとのことです。
同時に捺印・生産場所も変更ありません。
当社からお客様へのサポートも何も変わりが無い事をご報告致します。
但し、この先ずっと同じ状況かは引き続き注意が必要かと考えております。
何か動きがありましたらご連絡させて頂きます。

今年は半導体メーカーの再編を含め大きなうねりの年と言えそうです。
周りの動きに惑わされずに、しっかりとした信念を持った舵取りが重要になると思います。
引き続き気を引き締めていきます。

先週は名古屋のお客様のご訪問を致しました。
名古屋・らーめん通りも大分制覇してきました。
JRの主要駅のらーめん通り計画には大賛成です。
お膝元の東京駅が最近寂しくなっているのが気になりますが。

ページの先頭へ