戸澤の週報

2008年07月07日

08-07-07

この土日は当社のWEBサイトが閉鎖していましてご迷惑をお掛けいたしました。
全館の長時間の停電には勝てずに、電源を落としました。
つくづく電気の有難さを思い知ります。

この土日は本格的な夏日となりました。
7月となり、いよいよ夏本番がスタート近くなってきました。
営業マンにとっては1年の中で一番試練の季節です。
これから2ヶ月近くは、気合と根性で乗り切る以外方法が無いところがつらいところです。
何か良い方法があったら教えてもらいたいのですが、これはどうしようもありませんね。

この週報を書き始めて、もう7年以上が過ぎております。
あまり話した事がありませんが、この週報を書き始めた元々の理由は対外的な信用のために少しでも寄与できればと考えた事がきっかけでした。
当時は資本金わずか300万円でスタートをし、この世でコアスタッフと言う社名を知っている人がほんの一握りの人だけです。
調べたくても当社を調べる事はできなかったはずです。
そんな中で当社と新しく取引を検討してくれている人に対して、少しでも当社の様子、考え方を知って頂ければと考えました。
WEBと言う制約はありますが、できる限り伝えられる事はこの場でお伝えしてきたつもりです。

そして、7年が過ぎた現在になってもこの週報の役割はほとんど変わっていません。
依然、当社の事を知らない人のほうが断然多く、その方たちに少しでも当社を知って頂く事は非常に重要です。
先週は、週報を通じてまだ会った事もない方に当社の考え方が伝わり、新たな展開に結びつく事ができました。
文章を作る事は、読み手としてただ読むよりも、非常に時間と手間がかかります。
時には、手放したくなった事もありますが、週報を通じて何かが伝わるときは、継続してきて本当に良かったなと思う瞬間です。
そもそも、どんな宣伝ツールよりも安価で連続して行う事ができるのですよね。
昔から言われている事ですが、1年や2年で、理解できない事は沢山あります。
「石の上にも3年」という言葉が今では少しづつ分かるようになって来ました。
多くの方との会話の中に、多くの情報と様々なヒントが隠されています。
そんな会話をする前から少しでも私のことが分かってもらえていたら、それは本当に有難い事ですね。
先週は情報発信の重要性についてあらためて考えました。

ページの先頭へ