戸澤の週報

2008年07月21日

08-07-21

気が付いたら梅雨も空けていました。
学生は既に夏休みとなっているようです。
この時期は、学生がちょっとうらやましくなる事がありますね。
この時期に海へ行くと日差しが強すぎて、日焼けどころかやけどになってしまい、とんでもないことになってしまった事を思い出します。

現在、経営理念を再構築しています。
WEBにも載せていますが、当社には現在3つの経営方針があります。
8年前の設立当初に作成しましたが、現在も尚色あせてはいません。
しかし、当社も少しずつ従業員も増え、仕事の内容も少しずつ多様化してきています。
今後の事も考えて、このタイミングで必死になって考えました。
もう、大筋は決定しておりますが、自分の中で最終的な整合性を取っておりますので、発表はもう少しお待ちください。
経営理念とは、会社の動きを決める最も根っこの部分の考え方です。
経営理念の良し悪しで会社の盛衰が決まるといっても過言ではありません。
会社として、しっかりとした芯の通った考え方があり、会社全体にしっかり浸透しているかどうかは非常に重要です。
社長は会社には一人しかいないものです。
会社には社長以外が大多数で、その一人ひとりが多くのお客様、仕入先と毎日接しているわけです。
社長と従業員一人ひとりの行動が集まって一つの会社なのですね。
それを考えると、とてもいい加減なものはできません。
ゆっくりと考え、良いものを作りたいと思います。

品達に久々行きました。
しばらく行っていなかったら、随分と変わっているじゃないですか?ビックリしました。
有名な「つけめん TETSU」に入りました。
ここは焼き石で有名な店です。
入って待つ事10分くらい。
つけ麺がやってきました。見た感じ、少しドロっとした感じです。
天下一品らーめんのつけ麺版みたいな感じです。
食べてみると、美味しいではないですか?
好き嫌いは個人差がありそうですが、最近の魚介系のつけ麺に若干飽きていたので新鮮です。
最近では個性的な、他には無いと言うつけ麺にはなかなかで会えなくなってきました。
個人的にはつけ麺はこれ以上の大きな変化は無くなったのかと諦めていたので、新しいものが出てくるとうれしいです。
「他には無い」というのが良いですね。
当社もそのようになりたいと考えています。

ページの先頭へ