戸澤の週報

2003年01月04日

03-01-04

少しずれてしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。今年も、昨年同様宜しくお願い致します。2003年が皆様にとってすばらしく、実りが多い年であるように祈っています。相変わらずの厳しい状況ですが、皆様と力を合わせ乗り越えていければと考えております。

真冬の北海道に行って参りました。予想通りの寒さでした。この旅の目的は「かに」「うに」「ラーメン」の3つでした。函館到着早々に市場にかにたちが出迎えてくれました。そこでは海鮮丼。その後、3大蟹(毛がに、ずわい、たらば)の食べ放題。札幌でのラーメン(2杯)、たこしゃぶ、小樽でのすし、うに丼を経て最後の新千歳空港でのラーメン(2杯)と北海道の味覚を満喫してきました。ツアーの方との楽しい飲み会もあり楽しく過ごしてきました。今回行ったラーメンレポートを独断採点付で下記にご報告します。1.新ラーメン横丁の「もぐら」:味噌ラーメン 75点 2.札幌市街 「味の時計台」:味噌ラーメン 70点 3.新千歳空港内 「孝四郎ラーメン」:塩ラーメン 20点 4.新千歳空港内ラーメン道場 「特一番」 醤油ラーメン 65点でした。個人的には一番先に食べたもぐらの味が良かったです。(インターネットなどの評価はいまいちでしたけど・・・)味の時計台は向こうでは知らない人はいないと言う店でした。人気店だけあって、ラーメン1杯と、居酒屋(店名:海へ 札幌市内)に行った後でもおいしくいただけました。孝四郎ラーメンにはがっかり。添乗員おすすめでしたが、割引チケットを渡された時点で疑ってかかった方が良かったのですね。割チケの類は必ず、旅行代理店へのキックバックがあるはずですからね。4の特一番は意見が別れそうな所ですが、好きな人はきっとはまると思います。この味一番がある新千歳空港なのラーメン道場は小型ラーメン博物館と言った感じのところです。空港にあること自体がすばらしい.北海道もラーメンが熱かったです。ちなみに、大晦日のラーメントップ100の1位には高田馬場の「俺の空」選ばれました。近くに住んでいながら、行っていなかったとは不覚です。近々行ってまいりますのでまたご報告致します。

とまあ、今週もラーメンネタばかりでしたが、弊社今年より有限会社から株式会社に組織変更を致しました。それに合わせ資本金を600万円から1000万円に増資しておりますのでご報告申し上げます。そして、1月6日からはフレッシュな営業マンが入社致します。名前は兎沢 優哉(とざわ ゆうや)です。あれっと思われる方もいらっしゃると思いますが、苗字が私と同じなのです。親戚と言うわけではありません。本当に偶然の事です。私は、親戚以外にとざわという苗字の人には今まで出会ったことがありませんでした。こんな事もあるのですね。23歳のフレッシュマンです。業界経験というか社会人経験もほとんどないため、最初はしばらくご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが、暖かく見守って頂ければ幸いに存じます。これを機会に、今年一年、弊社社員一同、精一杯頑張っていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

ページの先頭へ