戸澤の週報

2023年02月26日

実験力

先週は寒い日が戻ってきました。
一度暖かい日に慣れてしまった体には、この寒さは厳しかったです。
今週は暖かい日が続く予報です。いよいよ春に入っていきそうです。
 
N1マーケティングと言う言葉があります。
これは新商品やサービスを開発する際に行う手法の一つです。
従来の大量データを元に元に消費者の動向を分析する、一般的な方法ではなく、特徴的な一人の顧客の意見を徹底的に調査・分析する手法です。
現在も変化が激しい時期が続いています。
そのような時期には従来の大量データで傾向が取れる頃になったら、その製品やサービスは既に下り坂に入っているとも考えられます。
どれだけ強い製品やサービスでも、比較的短期間の間にその力を失い、他のものに取って代わられることはご存知の通りです。
まだ世に出ていない、これからのニーズは、はっきりとは顕在化はしていません。
通常は土の中に潜っていて、時々間違って早く地上に顔を出している者がごく少数いるだけです。
このごく少数の者を、将来のメインストリームになる可能性を捕捉して、適切な活動に繋げられるかが、今後の企業間の勝負を決するポイントになると考えています。
そのためには、とにかく実験をすることだと思います。
多くのデータとかエビデンスなどは必要なく、ただ必要なことは可能性を感じたら実験することです。
そしてただ実験するだけではなく、より臨場感を持つ必要があります。
臨場感とは実際にその場所に身を置いているかのような感じを指します。
その製品やサービスを使う人になったつもりで、実験することでより見えてくるものがあるのではと考えております。
当社も、これから予想される、アフターコロナに向けて、本当に必要とされる製品やサービスを考え、実験を開始していきたいと考えています。
 
弊社の子会社があるタイの倉庫の内装工事がスタートしています。
今年の4月には内装工事も仕上がり、最低限のスタートができるようになります。
場所はサムットプラカーンとなり、バンコクから東へ約1時間弱 スワンナプーム空港から東南へ約30分の場所にあります
写真の通り、かなりのスペースを確保しています。1200㎡を超える面積です。
天井も10m以上あり、今後は様々な拡張性が考えられます。
今年6月にタイで行われるNEPCON(Thailand)に当社が出展します。
具体的なご相談がございましたら、その際にもご相談してください。
この2年間の半導体の不足の反動で、どこの会社も部品の余剰にはお困りかと思います。
在庫の場所は日本だけではなく、海外であることも多いかと思います。
タイはもちろんの事、香港・中国やアメリカで対応が可能です。
お気軽にご相談をお願い致します。
  • corestaffONLINE
  • コアスタッフの風景
  • 社会貢献活動
  • 物流センター