戸澤の週報

2009年01月25日

2009/1/25

1月もあと残り1週間となりました。
現在は、一日一日が勝負の時です。
当社は創業が2000年の12月です。
すぐ翌月の1月にITバブルが弾けました。
当時はそれがバブルだとは全く知らずにいたものでした。
今から考えると全くを持って無知だったのですが、逆に良く知らなくてすぐにバブルが弾けたのが良かったかもしえません。
現在の、不況は当時よりも根深いものとなりそうな様子です。
何しろ牽引役が見当たりません。
その為、選ばれるサービスを生み出して行くことの他、方法はなさそうです。

「提案型ビジネス」と言う言葉を良く聞きます。
もちろん誰もがそれは良いものだと認識しています。
しかし、誰もが実践できているかと言うとほとんどがクエションです。
この言葉を聞くとみんな、何か難しいことのような気がしてしまうのですね。
別に格好の良い提案書などはいらないと思います。(あればもちろん良いのですが・・・・)
よくよく考えてみると誰かに提案しようと思うと、相手の事を知らなければできないことに気が付きます。
その為、相手に興味を持って何を話せば聞いていただけるかを考えるのです。
そして、相手の事を思って取り組んだ時間が、相手に自分の想いとなって伝わるのではないかと思います。
単純な事ですけど、重要な事ですね。
ビジネスは相手がいて始めて成り立つ商行為です。
相手がいなくては何もできません。
そして、その相手は生身の人間ですから心があります。
その心に十分届く提案であれば良い筈です。
当社は現在、当週報や、ホームページには書く事ができない様々なサービスを、お客様ごとにカスタマイズし、既にご採用頂いております。
何かお困りの事がございましたら、お気軽に相談してみてください。
ほとんどのサービスが、そのようにお気軽に相談してもらった中から生み出され実現しています。

今週は、水曜日からインターネプコンに出展致します。
当社の進化したEMSをご提案する予定です。
是非お立ち寄り頂ければと思います。
  • corestaffONLINE
  • コアスタッフの風景
  • 社会貢献活動
  • 物流センター