戸澤の週報

2012年12月24日

クリスマスにふと思ったこと

今年は寒い冬となりました。
寒さと暑さどちらが良いと言えば、夏には着れば大丈夫だから冬と思い、冬には寒いよりは暑い方が良いと思い、自分勝手です。
いい加減この寒さに慣れなければいけないのですが、今年はどうもいけません。

タイトルにはクリスマスと書きましたが、クリスマスとは全く関係ありません。
クリスマスイブの日にたまたま思っただけです。
何を思ったかと言うと、人の意見は聞くものだなと言うことです。
ある人からこの製品は良いよと言う話を聞きました。
今まではなんとなく良いとは思っていましたが、ある使い方をして初めて本当に良いと思いました。
本来その製品の使い方の一つなのですが、いまいち使いこなせていなかったのです。
このことで改めて人の良いということにはもっと耳を傾けるべきだと思いました。
その人が良いと思うまでには、かなりの時間がかかっているはずです。
色々と検証した結果、良いと判断しているわけです。
自分自身でそこまでたどり着こうと思うと、回り道をしてようやくたどり着くわけで、時間がかかります。
もっともっと素直に人の意見を聞き、素直な気持ちで試すことができたら、大きな成果が出るのではと思いました。
歴史に学び、先人に学び、今の自分の周りの全ての人に学ぶこと。
それが今必要だなと思いました。
  • corestaffONLINE
  • コアスタッフの風景
  • 社会貢献活動
  • 物流センター