戸澤の週報

2014年01月05日

2014年という1年

皆様明けましておめでとうございます。
長かった正月休みもいよいよ終わりですね。
覚悟を決めてまた仕事に戻っていきましょう。

昨年の末には、毎年恒例の1年の反省と目標を立てました。
何年にも渡る反省が生かされ、昨年は立てた目標を1年の途中で何度も見返しました。
そのおかげで達成率が上がっています。
それでも出来ていないことはやはり残ってしまいました。
自分で立てている目標の内容を見ていると昨年から大きくは変わっていません。
ある程度方向性が固まってきたと考えるべきか、進歩があまり無いと考えるべきか?
ちょっと考えてしまいます。
毎年少しずつ目標の量が増えてきて、バイブルサイズ1ページ分の分量となっています。
仕事のところが一番多いのですが、色々と目標をあげて最後にたどり着いた文章が以下の通りです。
「今の戦略を信じてぶれることなく確実に進む」でした。
考えてみればどれだけ努力をしたからといって、そんなに簡単に結果が出ることはありません。
昨年来正しいと思ってやってきたことは今年も確実に実行し、少しでも成果につながる一年にしたいと思います。
2014年という1年は終わってしまったら2度と帰ってきません。
大切に過ごさなければいけません。

皆様、2014年もどうぞ宜しくお願い致します。

  • corestaffONLINE
  • コアスタッフの風景
  • 社会貢献活動
  • 物流センター