戸澤の週報

2014年02月09日

やり切る覚悟

東京で久しぶりの大雪が降りました。
10数年ぶりのことだということです。
雪が降るだけでニュースになるなんて、普段から雪が降る地域の方に申し訳ないです。
それでも、土日で終わってよかったです。

4月からいよいよ消費税が8%となります。
この消費税はインパクトが大きいが故に過去に様々な経緯があったようです。
高度経済成長が終わり、社会保障を始めとする支出が膨らみ消費税の必要性が高まってきました。
それでも、大平元首相、中曽根元首相と消費税導入に挑んではいきましたが最終的には敗れました。
その後のバトンを受けたのが竹下元首相です。
多くの反対を振り切って最後には3%の消費税の導入に漕ぎ着けました。
国民の多くが消費税の導入には反対だったようです。
まさに政治生命を掛けての大仕事だったことだと思います。

翻って自分はどうでしょうか?
短期的な視点ではなく、長い目で見て本当に必要なこと、今やらなければいけないことが出来ているか?
はなはだ疑問と言わざるを得ません。
少しずつではありますが、当社の将来の方向性が見えてきた今だからこそ、しっかりと時間を取ってこれからに本当に必要なことに取り組んで行きたいと思います。
当社の存在意義に
「顧客と仕入先の競争力向上のためのパートナーとして力を尽くし、日本の地位を高める」
と定めています。
本当の意味で人様のお役に立てるようになるための、大切な時期だと思います。
自分に厳しく努力を続けて行きたいと思います。

  • corestaffONLINE
  • コアスタッフの風景
  • 社会貢献活動
  • 物流センター