戸澤の週報

2014年09月14日

成功の秘訣

少しずつ残暑もおとなしくなってきています。
いよいよ秋本番の季節となりました。
これから冬までの短い期間をいかに大切に過ごせるかで冬に対する向かい方が変わってくる気がします。

私が尊敬する企業経営者の一人に日本電産の永守重信さんがいます。
永守さんの言葉で大好きな言葉は「すぐやる、必ずやる、できるまでやる」です。
永守さんの成功哲学がそこに全部詰まっているようです。
何か成果を出したいと考えた時に、大抵何かをやらなければいけないと考えます。
その何かはそんなに難しくなく決まるものです。問題はその先です。
それはいつ取り組むのか?それは本当に取り組むのか?をまずは解決させる必要があります。
今できない理由と言うのは驚くほど多くあります。
そしてそれらは実に説得力があり、人を巧みに惑わします。
ここが一つ目のポイントです。
ここを首尾良く抜けたとして、次はそれを継続して実行し改善を繰り返すことができるかです。
簡単に成果が出ることであれば、最初から誰も苦労しません。
難しいことにトライしようとしたら、うんざりするほどの改善の労力を費やす必要があると言うことだと思います。
今までの自分の仕事を振り返ってみても、すぐに大きな結果が出たことなどありません。
予想以上の時間がかかって、それも徐々に成果が出てきます。
待ちきれなくなることも多々あります。
今も取り組んでいることでなかなか成果が出ずに悩んでいることもあります。
永守さんの「できるまでやる」と言うのは座右の銘として刻み込み、一つ一つを確実に成果を出せる習慣作りに励んで行きたいと思います。

  • corestaffONLINE
  • コアスタッフの風景
  • 社会貢献活動
  • 物流センター