戸澤の週報

2010年01月31日

2010/1/31

1月も終わりとなりました。
センター試験も終わり、入試本番だというところでしょうか。
先日、新聞に掲載されたセンター試験の問題を少し解いてみました。
私は文系でしたので、世界史を見てみました。
受験当時は結構得意科目だったのですが、ほとんどの問題が解けませんでした。
100点満点で20点取れるかどうかです。
記憶というのは、繰り返して初めて維持されるものなのですね。
びっくりしました。

18の時に受験をしましたが、あれから17年がたったかと思うと感慨深いです。
今考えても、ほんの少し前だった気もします。
何の保証もない暗闇の中で、自分自身の努力だけを頼りに前に進む。
心細い中で、自分自身と真正面から向かい合って、毎日一生懸命に勉強する。
あの時の一生懸命さがあれば、どんな仕事の問題でも解決できないことはないような気がします。
そのように考えますと、受験で学んだことも捨てたもんではないかなと思います。
この週報は受験生が読んでいることはないかと思いますが、受験生にエールを送りたいです。

本当に寒いのもあと1ヶ月となりました。
夏でいえば8月に入ったところでしょうか。
早く暖かな春を迎えたいものです。
  • corestaffONLINE
  • コアスタッフの風景
  • 社会貢献活動
  • 物流センター